AnsweredAssumed Answered

照合=インポートしたデーターが重複レコードを引き起こす??

Question asked by AKM on May 24, 2016
Latest reply on May 26, 2016 by AKM

もしこの様な現象に心当たりがありましたら、ご質問したい事があります。

 

本日の会社での出来事なのですが、

 

環境はwindows7、ファイルメーカープロ13、ファイルメーカー13server、

 

共有から2つのファイルを開いた状況です。(AファイルとBファイルと仮定します)

C君は、AファイルからデータをCSV形式でディスクトップ上に保存し

Bファイルに一部のデータをインポートしました。

 

「主キーは”注文番号”整数の数字です。

 

必要なデータのみ→インポート先になっています。

 

●対象レコード内で一致するレコードを更新

 

●一致しないレコードを新規レコードとして追加する

 

●フィールド名が含まれる最初のレコードはインポートしない

 

その次に出るダイアログボックスで(シリアル番号や修正日等の…)、更新はレ点のない状態です。

 

 

ここからが、問題が生じたことですが、

 

一致する注文番号を認識しず、新規レコードとして扱われてインストールされ、

 

番号検索をすると2レコードになっています。

それも再起動してから、同じ作業をすると最初の2回程は、主キーを認識し内容のみが書き変わり成功しますが、

 

その後は重複レコード化して、まるでバグが発生してるかの様です。

 

 

帰宅途中、思い返してました。

 

…何か変だなと。その視点にたどり着いた事が正しいかどうかは解りませんが、

 

何でファイルメーカーどうしのデーターの受け渡しにCSVを介すのだろうか?と。

 

FM→FMで良いのではないか?と。

Outcomes