MiyukiImaizumi

FileMaker Pro Advanced 14.0.6のキーチェーン

Discussion created by MiyukiImaizumi on Jun 22, 2016
Latest reply on Jun 26, 2016 by MiyukiImaizumi

製品名とバージョン FileMaker Server 15/14  FileMaker Pro Advanced 14.0.6

OSとバージョン Windows Server 2008 R2 (FMS) / OS X 10.11.5(FMPA)

 

説明

FileMaker Server 15/14で公開しているファイルをFileMaker Pro Advanced 14.0.6から開くときに、

キーチェーンパスワードが利用されないようで、都度、パスワードを聞いてくるようになりました。

FileMaker Pro Advanced 15から同じファイルを開くときにはパスワードは聞かれません。

なお、どのファイルもキーチェーンの保存については許可になっています。

 

再現の方法

FileMaker Server 15/14で公開しているファイルをFMPA 14.0.6から開く

アカウントとパスワード入力のダイアログが出るので、入力し、キーチェーンのチェックを入れる

OKボタンをクリックするとファイルが開く。

一旦ファイルを閉じて、再度FMPA14.0.6から開くとやはりアカウントとパスワードを聞いてくる。

直後にFMPA15からファイルを開こうとするとアカウントとパスワード入力なしでファイルを開けました。

 

事前にキーチェーンアクセスの該当キーチェーンを削除してからテストしても結果は同じでした。

 

当初、FileMaker Server 15とFMPA 14の組み合わせかと思っていましたが、FileMaker Server 14との組み合わせでも発生しました。

14.0.6にアップした後だと思いましたので、14.0.5に戻してテストしたところ、再現しませんでした。

14.0.6にアップしたら、問題が再現しました。

 

解決策

アップデート後にOS再起動すると現象が解決しました。

再度、FMPAを削除して、インストールからやり直しました。

14.0.5のアップデート当てた時は、再起動せずにキーチェーンが有効でした。

14.0.6のアップデート後はOS再起動前はキーチェーンが利用されずにアカンウトとパスワードを聞いてきました。

OS再起動後は問題は再現されませんでした。

 

2016/6/24 1:44 メッセージ編集者: 今泉 みゆき Serverの問題ではなく、14.0.6のアップデートが影響することがわかったので表題と内容を修正しました。

 

2016/06/24 12:29 メッセージ編集者: 今泉 みゆき 解決策を追記しました。

Outcomes