0 返信 最新の回答 日時: Jun 29, 2016 10:13 PM ユーザー:tgeshi

    リレーショナルモデルについて

    tgeshi

      お世話になっております。工場の機械管理のデータモデリングを行っているのですが、どうもよく分からず、アンカー・ブイモデルのTOGをどう組めば

      良いのかご教授頂けたら幸いです。

       

      機械台帳テーブル:製造現場で使用している機械の属性を格納するテーブルです。

      フィールド名の例→機械名称、機台ID、プロセスIDなど。

       

      製造プロセステーブル:製造段階のユニット属性を格納するテーブルです。1つのプロセスで複数の機械が使用されます。

      フィールド名の例→プロセス名称、インプット、アウトプット品目、プロセス概要、実際の写真など

       

      機械メンテ履歴テーブル:機械台帳のポータル。個別機械の修理履歴を格納するテーブルです。

      フィールド名の例→修理内容、年月日、機台IDなど。

       

      パーツ・経費テーブル:機械メンテ履歴テーブル内でかかったパーツ・作業費等の内訳を格納するテーブルです。

      フィールド名の例→部品番号、部品名、個数、単価等

       

      製造品品質テーブル:各製造段階プロセスのインプット時とアウトプット時の製造品が規格値にはまっているかの妥当性を検証するためにデータを格納するテーブルです。

      フィールド名の例製造プロセスID、インプット時厚み、アウトプット時厚み等

       

      品質規格テーブル:各測定項目の許容上限値と下限値を格納するテーブルです。

      フィールド名の例→測定項目、許容上限値、許容下限値

       

      最初のデータ構造が崩れていると後がたいへんなものですから。よろしくアドバイス賜りますようお願いお願い申し上げます。