4 返信 最新の回答 日時: Oct 25, 2016 10:12 PM ユーザー:s tsubo

    グループごとの小計(集計結果)を使ってグラフを作りたい

    s tsubo

      <現状>

      FileMaker Pro 15を利用しています。

      チームのメンバーごとの得点率表を作ろうとしています。

       

      • 選手得点表テーブル
        [日付(日付), チーム(テキスト、aチームとbチームがあります),試合内容(テキスト),
        a, b, c, d, e, f, g, h, i, j(数字),
        合計a, 合計b, 合計c, 合計d, 合計e, 合計f(集計、チームを基準にソートする小計パートを作り、そこに設置しました),
        小計割合a, 小計割合b, 小計割合c, 小計割合d, 小計割合e, 小計割合f(計算、GetSummary関数を使って得点割合を出しました)]

       

      レイアウトの見た感じは、添付ファイルの通りになってます。

      現在作っているソリューションで求めたいのは、次の3つです。

      1. aチームに配属した時の、a〜f選手のそれぞれの得点比率
      2. bチームに配属した時の、a〜f選手のそれぞれの得点比率
      3. 1と2それぞれをグラフで表示したもの

      1と2までは上記の方法で何とかできました。

       

       

      <困っていること>

      1と2までは出来たのですが、3をどうしたら良いのか分かりません。

      1と2はそれぞれ同じフィールドを元に数値が計算されているので、それらを別々に引っ張ってくることができないみたいです。

       

      どうかお知恵をお貸しください。

        • 1. Re: グループごとの小計(集計結果)を使ってグラフを作りたい
          s tsubo

          すいません、私の状況を説明するのが抜けていました。

          FileMaker Pro 15をMac OS X El Capitanで使用しています。

          ファイルメーカーでアプリを作成するのは初めてのことでして、戸惑いながらテキストを参照しつつ、コミュニティを検索しつつ作成しております。

          ですから、極めて初歩的な質問をしているかもしれませんが、ご容赦ください。

           

          わかりやすさのために、最終的に「こんなデータが欲しいなぁ」というものを、MacのNumbersで作ってみました。

          選手得点表のSS.png

           

          aチームとbチームで分けて、こんな感じのグラフと表示できたら良いな…と考えております。

           

          ところで、集計フィールドを二次利用するのは良いやり方ではないのかも知れない…と思い始めてきました。

          テーブルとフィールドの構成自体を変えないといけない、

          単一のテーブルで構成するのではなく、複数のテーブルで構成する方が

          もっと簡単なのかな…という気がしてきました。

           

          そのようにした方が良いでしょうか?

          また、その場合には、どのようにテーブルを分けて、どのようにリレーションを組めば良いでしょうか?

           

          アドバイスをいただけましたら幸いです。

          • 2. Re: グループごとの小計(集計結果)を使ってグラフを作りたい
            user14047

            小計パートにあるレコードのデータを利用してグラフを描画させることになるので、「現在のレコードのデータをグラフ化」でヘルプを検索してみてください。

            FileMaker Pro 15 ヘルプ : グラフのデータソースの指定

            現在のレコードのデータをグラフ化するには、次の操作を行います。
            • グラフインスペクタの[データソース] 領域で、[現在のレコード (区切りデータ)] を選択します。
              レコードには、改行文字で区切られた複数のデータ値が含まれている必要があります。例: 例 : 区切りデータのグラフ化を参照してください。

            FileMaker Pro 15 ヘルプ : 例 : 区切りデータのグラフ化

            1. グラフインスペクタで、[データソース] をクリックして [現在のレコード (区切りデータ)] を選択します。

            最初はとっつきにくいかもしれませんが、区切りデータ(改行でリストされた値)を利用することで、添付ファイルのようなグラフが描けます。

             

             

             

            #無料で始められる FileMaker : 公式トレーニングカリキュラム FileMaker Training Series 基礎編や、有償ですが FileMaker Drill Book などで基本事項を整理されることから始められた方が、この先が楽になるかと思いますよ。

            その他にも、FileMaker : トレーニング のページには、動画で学べる 録画Webセミナー (無料)や、ヘルプのように使える FileMaker 関数・スクリプト ビギナーズガイド などの紹介がありますので一度覗いてみてください。

            また、iOS デバイスで使える Help for FM(FileMaker のヘルプ)もあると便利かと思います。iPhone でも利用できますし、電波の入らないオフライン状態でもいつでも 気軽にヘルプを検索することができます。

            • 3. Re: グループごとの小計(集計結果)を使ってグラフを作りたい
              s tsubo

              user14047さん。

              早速のアドバイス、ありがとうございます。

              データの構造そのものは変えなくても良さそうですね。

               

              ご指摘の通り、基本事項を網羅的に勉強しておく必要を感じました。

              お勧めしていただいた教材を勉強してみます。

              ありがとうございました!

              • 4. Re: グループごとの小計(集計結果)を使ってグラフを作りたい
                s tsubo

                user14047さん。

                 

                一昨日の晩から、添付していただいたファイルを見ながら、自分のファイルを作り直しました。

                少し手こずりましたが、今朝方、グラフをイメージした通りに表示させることができました!

                その際に、添付していただいたファイルがとても参考になりました。

                 

                ありがとうございました。