AnsweredAssumed Answered

レイアウトにスクリプトトリガを実装した状態でも、ソートを保持しておく方法はありますか?

Question asked by user27645 on Feb 1, 2017
Latest reply on Feb 1, 2017 by user27645

いつもお世話になっております。

現在レイアウトにスクリプトトリガを設定し、ポータルに値を入れた際の合計計算や

レイアウト起動時に、ズームを固定する処理を組み込んでおります。

 

この状態で、ソートを行うと、その実行した時だけは、ソートされるのですが、

異なるレイアウトに移動した際や、一度ファイルメーカーを終了させてから

再度起動した場合、ソートが維持されずに、消えてしまいます。

「ソートされた順位でレコードを保持」にチェックを入れても、消えてしまいました。

 

パターン1

異なるレイアウトに移動した後に、そのスクリプトトリガを実装したレイアウトに戻った場合

 

パターン2

ファイルメーカーを一度終了させた場合

 

パターン1の場合は、ソート優先順位欄には、ソートした項目名は残っておりますが、レコードはソートされない状態でした。

パターン2の場合は、ソート優先順位欄もクリアされ、レコードもソートされない状態でした。

 

レイアウトにスクリプトトリガを実装した状態でも、レコードがソートされた状態を保持しておく方法はありますか?

 

以上、よろしくお願い致します。

 

環境

サーバ:FileMaker Server ver15

パソコン:FileMaker Pro ver15

iPad:FileMaker  Go ver15

Outcomes