AnsweredAssumed Answered

多対多のリレーションシップの関連の作成方法

Question asked by Nu-nrg on May 31, 2017
Latest reply on Jun 3, 2017 by Nu-nrg

すみません、ファイルメーカーPro ad 15を利用していますが、久しぶりで色々と忘れたので教えていただけたらと思います。
多対多のリレーションプで、関連自体の作成方法についてです。

 

関連テーブルの操作 > リレーションシップについて > 多対多のリレーションシップ

https://fmhelp.filemaker.com/help/16/fmp/ja/index.html#page/FMP_Help/many-to-many-relationships.html

を見ています。

 

理解するために、一番シンプルなよくある例ですが、学生とクラス、中間は登録テーブルを作っています。

 

学生の入力および表示は、学生レイアウト(学生テーブル)
クラスの入力および表示は、クラスレイアウト(クラステーブル)
を使用しています。

 

学生を複数クラスをポータル内に登録させるには、どうすべきでしょうか?
(同じく、クラスに学生を登録させる場合も)

 

リレーションで、学生とクラスから見た端の登録側は、「このリレーションシップを利用して、このテーブルでのレコードの作成を許可」にチェックを入れています

 

学生レイアウトに、ポータルを作り、
ポータルはマニュアルのメモセクションを読む限りでは、関連レコードをクラステーブルに設定して、クラスフィールドを設定するように記述されていますが、ポータルに入力フォームが出現しません。
このマニュアルに書いてあることは、作成ではなく表示だからでしょうか?
作成させる時は、関連レコードには登録テーブルを表示させるべきでしょうか?
ポータルの関連レコードにどのテーブルを設定させ、フィールドはどのテーブルから表示するのが定石でしょうか?


学生およびクラス自体の作成は、ポータル内で行わずそれぞれのレイアウトで行うこととします。
登録だけそれぞれのテーブルから行うようにしたいです。
なお、登録時はドロップダウンリストで表示させたいです。

 

 

よろしくお願いいたします。

Outcomes