5 返信 最新の回答 日時: Jun 11, 2017 9:22 PM ユーザー:shin

    勤怠表の作成について

    keijakkan

      いつもお世話になりありがとうございます。

      またご教授ください。

       

      FileMaker Pro15で、社員の勤怠表を作っています。

      おおよそ出来たのですが、集計表を作るところでつまづいて

      います。

       

      テーブル

       日々データ…日々の出勤時間、退勤時間を入力

       月データ…「日々データ」をもとに、給与額、交通費、各種

            手当などを計算、入力をしています。

       

      この「月データ」の中で、交通費を除いた支給額を毎月毎月

      足していく集計表(レイアウト)を作りたいのですが、作り方が

      わかりません。

      ネットで調べていると、「繰り返しフィールド」とパート定義の

      「小計ソート」を使うとできるようなのですが、何度やっても

      うまくいきません。

      「小計ソート」の対象を「従業員名」にしても、1人の名前しか

      表示されず、ネットのように従業員名が縦にズラッと出せませんし、

      支給額も表示されません。

       

      ぜひご教授の程、お願い致します。

        • 1. Re: 勤怠表の作成について
          shin

          日々の勤怠一覧表を作るのでしたら、繰り返しフィールドに展開して集計、という方法がいいでしょうが、単に合計するだけで、さらに手当などの日々によらない物との集計でしたら、その方法は不適当でしょう。

           

          日々のテーブルに、年月を作っておきます。

          月データにも、同じ形式で年月を作っておきます。これから、従業員番号と年月で日々テーブルへリレーションを張ります。給与額は、Sum ( 日々テーブル::日給 ) で計算できます。これに手当などを足していけば良いでしょうね。

          • 2. Re: 勤怠表の作成について
            keijakkan

            shin様

             

            いつもありがとうございます。

            さて勤怠一覧表についてですが、説明が足らなくてすいません。

            一通りの給料計算や集計はshin様が言われているような方法で

            出来ました。

            健康保険、厚生年金の保険料などの算出も、LOOKUPで出来て

            います。

            方法がわからないのは、扶養控除額の集計の仕方で、毎月の

            給与額を足していくだけの表なんですが、これが出来ないんです。

            表の縦軸に従業員名、横軸に1月、2月といった月数にして、

            それぞれの従業員の月ごとの給与額を表示し、足していく表を

            作りたいです。

            どんな方法がありますでしょうか?

            • 3. Re: 勤怠表の作成について
              shin

              一番簡単なのは、年データ、というテーブルを作ってそれで月データを集計する、という方法でしょう。

               

              または、月データの給与情報を繰り返しフィールドに展開して、集計する、という方法になるかと思います。

              これにトライされているのですか。

              • 4. Re: 勤怠表の作成について
                keijakkan

                shin様

                 

                いつもありがとうございます。

                そうです。繰り返しフィールドを使いたいんですが、その方法が

                わからないんです。

                • 5. Re: 勤怠表の作成について
                  shin

                  月データには、年月情報、職員情報、報酬金額が入っているものとします。

                  年月情報から、年情報と月情報を抜き出す計算フィールドを作ります。

                  繰り返しの計算フィールドに、Case ( Get ( 計算式繰り返し位置番号 ) = 月[1] ; 報酬金額[1] ) という式を設定しておきます。

                  その計算フィールドの合計を求める集計フィールドを作り、各繰り返し毎の設定にしておきます。

                   

                  集計レイアウトを作ります。

                  職員情報、集計フィールドのみを、職員情報をキーとする小計パートのみのレイアウトを作ります。

                   

                  集計作業は、月データを年で抽出します。職員情報でソートし、集計レイアウトで表示させます。

                   

                  以上です。