AnsweredAssumed Answered

スクリプトでの入力値判定

Question asked by mddld on Jun 18, 2017
Latest reply on Jun 19, 2017 by mddld

お世話になっております。

 

以前投稿した内容↓の続きになるのですが、

https://community.filemaker.com/thread/175028

 

csvファイルの内容を各フィールドに格納する際に、不正な文字列、数値が格納された場合にエラーにし、

不正な値は格納不可にする仕様です。

 

フィールドの入力値の制限で、最大文字数や下限値・上限値を指定し、

スクリプトでエラーとなる値を格納し、エラーコードが返ってくるところまではできました。

 

しかし、以前の投稿のとおり、フィールドに計算値自動入力としてGetValue($csv ; [行カウント])を設定し、

各フィールドでエラーを発生させる値を格納し、最後のフィールドで正常な値が格納されると、最終エラーのコードは0で返ってきます。

 

各フィールドに値が格納された時点で最終エラーを取得すれば、エラーを取得することができるのは動作させてわかったのですが、

やはり1フィールドずつエラーチェックしなければならないのでしょうか。

 

イメージとしては、他のプログラムで言うtry~catchの考え方です。

FileMakerではこのような考え方は難しいでしょうか。ご教示のほどよろしくお願い致します。

 

環境:FMPA16、FMG16、win7

Outcomes