AnsweredAssumed Answered

スタンドアロン環境 Filemaker 同士の ODBC 接続で接続エラーが発生する場合について

Question asked by user27645 on Aug 30, 2017
Latest reply on Sep 7, 2017 by user27645

いつもお世話になっております。

Filemaker の ODBC を使用する場合について、お教えください。

 

FilemakerPro16 で ODBC 接続を使用して、スクリプト「SQL 実行」を行いたいため、

以下の様に環境を作成しております。

(INSERT、UPDATE をテーブル同士で条件比較し一括で行います。)

 

社内では問題なく動作が確認できたため、ノートパソコンの PRO 環境にデモ版を

作成しました。

 

社外に持ち出して使用するため、スタンドアロンでネットワーク無の環境で

動作が可能であることを確認したところ、ODBC エラーとなり更新ができません。

 

ネットワークが無い環境では、ローカルホストと指定しても ODBC 接続できないのでしょうか?

 

 

 

【社内 LAN 環境】

・サーバ:FilemakerServer(ODBC 許可した状態)   ver.15  DT_TRN.fmp12

・クライアント1:FilemakerProAdvanced ver.16  PG_FM16.fmp12

・クライアント2:FilemakerPro     ver.16  PG_FM16.fmp12

 

ODBC データソースアドミニストレーター(64ビット)

xDBC クライアントドライバ for FileMaker 15

システムDSN:TRN_ODBC(サーバの IP アドレスをホストに指定)

 

ODBC 接続テスト:接続可能、問題なし。

 

 

 

【ノートパソコン、サーバ接続しないがネットワークあり環境(有線、無線、ネットワークに参加した状態】

・クライアント2:FilemakerPro     ver.16  DT_TRN.fmp12、PG_FM16.fmp12

 

(ODBC 許可した状態)

PRO のため、DT_TRN.fmp12、PG_FM16.fmp12 の2つを、開いた状態にします。

 

ODBC データソースアドミニストレーター(64ビット)

xDBC クライアントドライバ for FileMaker 15

システムDSN:TRN_ODBC(localhost をホストに指定)

 

ODBC 接続テスト:接続可能、問題なし。

 

 

 

【ノートパソコン、スタンドアロン環境(有線、無線とも切断した状態)】

・クライアント2:FilemakerPro     ver.16  DT_TRN.fmp12、PG_FM16.fmp12

 

(ODBC 許可した状態)

PRO のため、DT_TRN.fmp12、PG_FM16.fmp12 の2つを、開いた状態にします。

 

ODBC データソースアドミニストレーター(64ビット)

xDBC クライアントドライバ for FileMaker 15

システムDSN:TRN_ODBC(localhost をホストに指定)

 

ODBC 接続テスト:接続不可能、問題あり。

 

以下、エラー表示される内容です。

*---------------------------*

データベース DT_TRN (ホスト localhost)

に接続しようとしています...

[FileMaker][FileMaker]  (802): Unable to open file

テストに失敗しました。

*---------------------------*

Outcomes