user14047

スクリプトトリガで実行されるスクリプトによっては、ナビゲーションパートの描画がおかしくなってしまう

Discussion created by user14047 on Sep 11, 2017

製品名とバージョン

FileMaker Go 16.0.2

 

OSとバージョン

iOS 10.3.3

 

説明

[OnRecrdLoad] スクリプトトリガに

[新規ウインドウを開く]-何かの処理-[ウインドウを閉じる]

が含まれるスクリプトが割り当てられると、ナビゲーションパートの描画がおかしくなってしまう。

 

違うレイアウトで処理をしたい時に、トリガの無限ループを回避するために、16 からのレイアウト名を指定して新規ウインドウを開き、違うテーブルで目的の処理を実行し、開いたウインドウを閉じることで、元に戻る目的で上記のようなスクリプトにしていますが、FileMaker Go だと使えない状況です。

トリガを外し、目的のスクリプトをボタンから実行させると意図通りの動きをします。

 

再現の方法

添付したファイル、動画を参照ください。

 

一時的解決法(もしご存知であれば)

新規ウインドウは開かずに、[レイアウト切り替え]を利用し、トリガを回避するためのグローバル変数を使ってなんとか頑張る。

Attachments

Outcomes