AnsweredAssumed Answered

FileMakerのアップデートによってファイルの損傷(劣化?)はよくなるか

Question asked by user13133 on Nov 16, 2017
Latest reply on Nov 16, 2017 by user13133

もしご存知であれば教えてください。

 

現在、FileMakerPro12、FileMakerServer12で、FileMakerPro12で作成したデータベースを共有しています。

サポートも切れましたので、FileMakerPro16、FileMakerServer16へのアップデートを検討中です。

データベースのファイルはそのまま、FileMakerPro16で開いて変換して使用しようと考えています。

(動作チェックなどを行い不具合は修正予定)

 

ただ、5年程使用しているファイルなので、一部のファイルが「ファイルが壊れました」と壊れたり、

何も入力できない空欄のレコードができてしまったりと、ファイルが劣化?してきているなと感じています。

 

この場合、単にFileMakerPro16に変換するだけでは、このようなファイルの劣化?はそのまま引き継いでいると

考えていいでしょうか。

 

使用していない空のファイルも保管しており、それにデータをインポートし直した方がいいとは思うのですが、

レコード数が非常に多いファイルは、それも難しく…(インポートが上手くいきません)。

最悪そのままFM16に変換したとして、ファイルの扱いを要注意にしておくか、もう大丈夫と思っていいのか、を知りたいので、質問させていただきました。

 

宜しくお願いいたします。

Outcomes