totono

FM14、15にてウインドウ一覧に、開いているファイル(ウインドウ)が表示されなくなる

Discussion created by totono on Dec 27, 2017
Latest reply on Jan 14, 2018 by tshato

製品名とバージョン(FileMaker Pro 14.0.6、FileMaker Pro 15.0.4にて発生。16では発生しない。14より前のバージョンは未確認

OSとバージョン(Windows 7)

説明

過去にcommunityに投稿があったメニューバーのウインドウに表示される開いているウインドウの一覧に表示されなくなる

現象について、同様の現象がエンドユーザーにて発生し、調べたところ以下の方法で必ず再現します。

※過去の投稿からは解決方法等を得られなかったため、今回の現象に対しての一時的解決方法が

 問題がないものなのかよく分かりませんが載せます。

再現の方法

・非表示でファイル(ウインドウ)を開く。(開いているウインドウをメニューバーのウインドウの隠す操作でも同様)

 :画像1

・別ファイル(ウインドウ)を開く。:画像2

・開いた別ファイルを全画面にする。(手動で全画面にしても、スクリプトトリガにて全画面にしても同様):画像3

・全画面の別ファイルをウインドウの×ボタンで閉じる。:画像4

●ウインドウの一覧に閉じたはずの別ファイルが残っているが、選択してもそのウインドウは表示されない。:画像5

●もう一度、別ファイル(ウインドウ)を開いてもウインドウの一覧に表示されなくなる。:画像6

●以降、どのファイル(ウインドウ)を開いても現象発生以前に開いていたウインドウ以外は、ウインドウの一覧に

 表示されなくなる。:画像7

 

※添付画像ではファイルを分けていますが、上記の操作と同じように1つのファイルにてウインドウを複数開き、

 1つを隠して1つを全画面状態でそのウインドウの×ボタンで閉じても発生。

 全画面状態でウインドウを閉じなければ発生しない。(全画面状態ではない状態でウインドウを閉じても問題ない)

 

一時的解決法

・現象が発生してから開いたファイル(ウインドウ)をすべて閉じる。

・非表示になっているファイル(ウインドウ)を開き、×ボタンで閉じる。

○非表示のファイル(ウインドウ)と以降に開いたファイル(ウインドウ)を閉じた後は、ファイル(ウインドウ)を

 開くとウインドウ一覧にちゃんと表示されるようになる。

Attachments

Outcomes