AnsweredAssumed Answered

毎月1日でも入院実績がある患者の書類作成の正しい運用方法について

Question asked by toshi593 on Apr 26, 2018
Latest reply on Apr 30, 2018 by toshi593

運用方法の相談をさせてください。

 

以前、この場所で計画書の作成についての相談をさせてもらいました。

 

1患者に複数のレコードを作成したい場合のやり方について

 

今、私が悩んでいるのは、本当にこの運用方法でいいのかな?という点です。

以前、相談させてもらったものは、私自身が「こういう風にしたい」という旨を伝えて、

それを実現させるやり方を丁寧に教えていただけました。

 

その際は、Shin様をはじめ本当にありがとうございました。

 

以前、相談させてもらった際には、

「毎月1日になった段階で、入院中の患者を一気に抽出して、その患者の分だけレコードを作成する」

というデータベースを作ってきました。

 

「私たちがどうしたいのか?」といったことに解決策があるのは、よく分かるんですが、

こういった、1患者、毎月1回の計画書を作成したいときに、どういったデータベースががセオリーというか、通常といいますか。

 

そこを知りたいです。

この方法でよければ自信を持って進めます。

 

 

毎月1日でも入院実績がある患者の計画書を作成するときには、どんな運用がいいと考えますか?

 

--------------------------やりたいことは以下の通りです。---------------------------------------------

 

毎月、1日でも入院している患者は、計画書の作成が必要になります。

 

この計画書は、リハビリスタッフ、看護師、栄養士、社会福祉士といった

複数の職種の方が1枚の計画書にアクセスして編集することになります。

 

以前、相談させてもらった際には、

「毎月1日になった段階で、スクリプトで入院中の患者を抽出して、その患者の分だけレコードを作成する」

というデータベースを作ってきました。

 

 

患者テーブル    入退院テーブル      計画書テーブル

ID           ID          入院管理番号

            入院管理番号

            入院日

            退院日

 

患者テーブルと入退院テーブルでは、IDでリレーション、

入退院テーブルと計画書テーブルでは入院管理番号でリレーションをしています。

 

教えていただけると幸いです。

Outcomes