elliotsmith

ローカル通知の構成の挙動がヘルプと異なる

Discussion created by elliotsmith on May 21, 2018
Latest reply on May 29, 2018 by tshato

製品名とバージョン

     FileMaker Go 17.0.2.200

OSとバージョン

     iOS11.3.1 iPhone X (現在手元にこれしかありません)

説明

FileMaker Pro 17 Advanced ヘルプ ローカル通知の構成に、

[スクリプト] では、ユーザが通知を操作した後で実行するスクリプトを指定します。FileMaker Go が手前で実行されているか、または FileMaker Go で通知が無効になっている場合、通知が表示されたときにスクリプトが実行されます

     と書いてあるが、「通知が無効になっている場合に通知が表示されたとき」という文章は矛盾しており、実際にはローカル通知の構成をした直後に、指定したスクリプトが実行される。

 

     USのヘルプを見るに、おそらく、

[スクリプト] では、ユーザが通知を操作した後に実行するスクリプトを指定します。通知が表示される時に FileMaker Go がフォアグラウンドで実行されている場合か、FileMaker Go に通知の許可がされていない場合にも、スクリプトが実行されます。

     という意味合いだと思います。

 

ちなみに FMGo がフォアグラウンドだった場合には [遅延] に設定された時間が経過した後にスクリプトが実行されますが、通知が許可されていない場合は、ノータイムで指定したスクリプトが実行されるので、ヘルプの記述が足りないと思います。

 

再現の方法

    FileMaker Go 17 に通知を許可していない状態で、スクリプトと遅延が設定されたローカル通知の構成を実行する。

      ※その他の値は適当に埋めておく。

     すると、通知を許可していないのでもちろん通知は表示されず、指定したスクリプトが実行される。

 

一時的解決法

    前述の通りの挙動だとわかった上で開発する。

Outcomes