macfolksfmp

IT導入補助金登録商品について

Discussion created by macfolksfmp on Jul 8, 2018
Latest reply on Aug 11, 2018 by macfolksfmp

経済産業省主体の、IT導入補助金は最大50万円までです。

われらのファイルメーカープロ を使ったソリューションも、その対象になるので、法人団体、ソリューションを登録し、仕事を増やそう。

1 FMPソリューションには、下記4つのどれかに該当するように製作し、パンフレット、HPでアナウンスします。

2 IT導入補助金対象製品を提供している会社として、登録をします。上記1がないと、通りません。

3 4つについて簡単に説明します。ソリューションが、(1)HPに対応して、スマートフォン対応していること、更新作業の効率化、進捗を見るができること。(2)土木建築においては、積算、施工管理、測量、図面設計に該当すること。(3)基幹システムでは、消費税率10%対応、元号改定、長時間労働対策を項目としています。(4)介護支援では、30年4月の介護法の反映、介護業務の効率化

となっています。

4 上記の項目をアピール(調査はしませんが導入実績など必要です)して、IT導入補助金の対象の会社団体になれば、ファイルメーカーで製作したソリューションに、、IT導入補助金対象製品と銘打つことができます。

5 IT導入補助金対象製品を導入した企業、顧客は、地元の経済産業局などに、手続きをすれば、最大50万円の補助が得られます。

今こそ、ファイルメーカープロ が、ソリューションソフトとして、国内で認められる大きなチャンスです。

ご質問などありましたら、このディスカッションでお答えするようにします。リアルタイムではありませんが...

Attachments

Outcomes