AnsweredAssumed Answered

Filemakerからのメール一斉配信で、送信漏れは起こりうる?

Question asked by kae on Oct 19, 2018
Latest reply on Oct 24, 2018 by user9623

メール送信 [SMTPサーバー経由で送信] 機能について質問させてください。

ある意味、Filemakerの技術的な話ではないかもしれません。

 

「数千件程度の顧客リストに対して、メールマガジンを一斉配信する」

という機能を作れないかと打診されました。

 

決まった顧客に指定内容のメールをFilemakerから発信させるという機能自体は

現在も使用中なのですが、一日に多くて十数件程度です。

配信のタイミングに多少時間差を置くにしても、営業時間中に数千件ともなると、

やはりスパムメール判定されてしまうかもしれない問題もありますし、

Filemakerの機能以前にメールサーバーの都合の方が難しいのでは…?と

言ったところ、「では、そこがクリアできるとして」という前置きのもと、

 

「一度に何百件、何千件とたくさん送信した場合、送信漏れが発生する

可能性はある?」

 

との質問を受けました。

 

基本的には、対象顧客のレコード全件に対して、Loopでリストの上から下まで

メール送信するだけなのですが、その処理の途中で、

メール送信自体がすっぽ抜けてしまう可能性の話でした。

さすがにやったことがないのでわからないとしか言えず。

 

前置きが長くなりましたが、知りたいこととしては、

・そういったことは起こり得るのか

・起こるとしたらその原因は何か(たとえばPCのスペックに由来するのか、

 それとも何らかのスクリプトステップを入れることで防げることなのか…)

などのことです。

 

もしFileMakerのメール送信機能で、数百件から数千件規模の

大量のメールを一斉配信されている方がいらっしゃったら、

教えていただけないでしょうか。

大変ふわっとした質問で申し訳ないのですが、

実際に作る場合は、Filemaker pro Advanced 16で開発、

Filemaker pro17で使用する という形になると思います。

 

よろしくお願い致します。

Outcomes