AnsweredAssumed Answered

アカウント名によるレコードへのアクセス権

Question asked by きっさん on Mar 1, 2019
Latest reply on Mar 2, 2019 by アリ スト

AWS上でFileMaker Server 17を稼働させて、クライアント(FileMaker Pro 17、FileMaker Go)からアクセスしての利用を考えているのですが、一つのファイルに複数でログインした時、そのログインアカウント名に関連したレコードのみにアクセス権を与える。という事は出来るのでしょうか?

イメージとしては、一つのファイルに1,000レコード存在したとして、

アカウント名がA、パスワードが123

アカウント名がB、パスワードが456

アカウント名がC、パスワードが789

でそれぞれログインした場合、

アカウント名がAのレコードが100

アカウント名がBのレコードが600

アカウント名がCのレコードが300 で構成されているとすると

アカウント名がAでログインすると100レコードのみアクセス可能で、他の900レコードにはアクセス出来ない。

アカウント名がBでログインすると600レコードのみアクセス可能で、他の400レコードにはアクセス出来ない。

アカウント名がCでログインすると300レコードのみアクセス可能で、他の700レコードにはアクセス出来ない。

と言ったようなアクセス権設定は可能なのでしょうか?

一つのファイルを複数の企業で利用し、ログインした企業は、自社のレコードのみにアクセス、レコードの追加・修正・削除が出来るが、他社のレコードは見ることすら出来ない。(他社が共同のファイルを使っている事が分からない)

と言った環境を構築したいのですが、可能なのでしょうか?

Outcomes