AnsweredAssumed Answered

計算値の記述方法

Question asked by choku on Mar 13, 2019
Latest reply on Mar 14, 2019 by choku

はじめまして。
MS AccessからFileMakerへの移行を検討しております、FM初心者です。

手始めに、試用版にて階層式見積もりを作成していますが、早速つまづいており

御助言いただければと思い質問いたしました。

 

下記のようにリレーションシップを設定しています。

リレーション.PNG

「見積」フォームに「見積_見積明細」ポータル、「見積_見積明細」フォームに「見積_見積明細_見積内訳

ポータルを設定、関連レコードへ移動で切替自体はうまくいきます。

「見積_見積明細」の大分類は、「電気工事」や「照明器具納品」等の大きな分類、見積_見積明細_見積内訳」は

「スイッチ交換工事」や「LED照明器具名」等の工事の作業内訳となります。

 

各テーブルのCD(見積・見積明細・見積内訳)は、シリアル番号・増分「1」にて問題なく採番できていますが、

「見積_見積明細」の明細行番号、「見積_見積明細_見積内訳」の行番号がうまく採番できず困っています。

希望としては、

「見積_見積明細」では、各見積CDごとに1から始まる採番

例)見積CD「1」-明細行番号「1...」 見積CD「2」-明細行番号「1...」 見積明細CDは1から通番

 

「見積_見積明細_見積内訳」では、各見積明細CDごとに1から始まる採番となるようにしたいです。

例)見積明細CD「1」-行番号「1...」 見積明細CD「2」-行番号「1...」 見積内訳CDは1から通番

 

各行番号がnulの場合、1を代入、nulでない場合は行番号の最大値を取得して+1というような処理が

できればいいのかな?と思っていますが、思うような記述ができません。

どうか皆様のお知恵を拝借させてください。

どうぞよろしくお願い致します。

Outcomes