9 返信 最新の回答 日時: Jun 15, 2013 7:06 PM ユーザー:macfolksfmp

    日本語でのOnObjectKeystroke

    macfolksfmp

      検索フィールドを作って、ひらがなを任意で入れたなら、エンターキー(リターンキー)でスクリプトが作動するスクリプトもしくは設定で躓いています。

      手順としては、あらかじめ検索スクリプトを作っておいて、検索フィールドにトリガ設定し、レイアウトから検索フィールドの「動作」設定でEnterキーなどに設定してもうまくいきません。

      OnObjectKeystrokeの使い方が間違っているのでしょうか。

        • 1. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
          user14047

          IMEが日本語になっている場合、テキストがで確定された後でトリガが発動します。

          ですので

          onObjectKeystroke を使うのであれば、

           

          エラー処理 [オン]

          変数を設定 [$TriggerKeystroke; 値:Get ( トリガキー入力 )]

          検索モードに切り替え []

          フィールド設定 [ ターゲットになるフィールド名; $TriggerKeystroke ]

          検索実行 []

           

          こんなスクリプトでいけるはず。

          でも、Keystroke だとコピペした場合、内容がとれないので自分だったら onObjectExit を使うかな。

          1 人中 1 人が役に立つと言っています
          • 2. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
            macfolksfmp

            あきらめていましたが、朝起きてメールをチェックすると、嬉しいことにあなたの回答がありました。ありがとうございます。これから試してチャレンジして見ます。まずはお礼まで。

            • 3. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
              mirry

              OnObjectKeystroke よりも、OnObjectModifyの方が使いやすいとおもいますよ。

              • 4. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
                macfolksfmp

                OnObjectModifyを使うときも、いったん変数を設定 [$TriggerKeystroke; 値:Get ( トリガキー入力 )]を入れて使うのでしょうか。それともレイアウト画面を使って、「動作」から指定すればいいのでしょうか。

                できましたら手順など列記していただけると助かります。

                • 5. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
                  user14047

                  >検索フィールドを作って

                  ということですから、検索用のグローバルフィールドがあるわけですよね?

                  Keystroke でキー入力をキャプチャしなくてもグローバルフィールドに値(検索語句)が入っているわけですから

                  難しく考えずにOnObjectModify なり onObjectExit に

                   

                   

                  エラー処理 [オン]

                  検索モードに切り替え []

                  フィールド設定 [ ターゲットになるフィールド名; 検索用のグローバルフィールド ]

                  検索実行 []

                   

                   

                  これだけのスクリプトを設定すればいいですよ。

                   

                   

                  # OnObjectModify を使うと iOS デバイスで日本語が入力できなくなるので、onObjectExit を使うようにしています。

                  # PC のみの場合 OnObjectModify を使うとインクリメンタルサーチみたいなことも実装できるのですがね。

                  • 6. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
                    macfolksfmp

                    ほんと、マックOSとWinのキーボード操作の違いには泣かされます。

                    今回の場合、サーバー(共有ファイル)はWin7で、端末はマックで、しかも共有するwin7のファイルメーカーのバージョンは11、端末マックは9と言うところなのですが、何が原因でうまくいかないのか、手を焼きます。

                    onObjectExitが有力候補です。

                    ありがとうございます。

                    • 7. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
                      user14047

                      あっ、すいません。ここでいうPCは Windows と Mac です。対になる iOS デバイスは iPhone や iPad です(^^;

                      • 8. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
                        mirry

                        返信遅くなりました。

                         

                        私の場合は

                        ポータルを利用しての、グローバルフィールドへ一文字入力してく度に(日本語入力では確定していく度に)ポータル表示が随時切り替わっていくようにしていたので

                        相談内容とは関係ないアドバイスになってしまっていたかもしれません。

                         

                        ちなみにOnObjectModifyに設定してるのは日本語の入力内容を確定させて続きを入力出来る様にするだけですので、

                         

                        レコード/検索条件確定[ダイアログなし]

                        フィールドへ移動[検索用グローバルフィールド]

                         

                        だけを設定しています。

                        お騒がせして申し訳ございません。

                        1 人中 1 人が役に立つと言っています
                        • 9. Re: 日本語でのOnObjectKeystroke
                          macfolksfmp

                          みなさんありがとうございました。おかげさまで、解決しました。

                          OnObjectKeystorokeを使用するのは、フィールドに何か文字を入力することとには、適していないようでした。

                          OnObjectModifyでも可能ですが、OSや端末が複数混在しているときは、OnObjectExitを指定して、レイアウトから検索フィールドの「動作」設定でアクションキーボードのキーを選択する、という方法が適しているようです。