7 返信 最新の回答 日時: Dec 7, 2013 6:36 AM ユーザー:jaga30

    FileMaker Go 13でのレコードのロックについて

    jaga30

      こんばんは。
      レコードロックの原因と解決方法が全く分からなくなり、投稿させて頂きました。

      ▼環境
      ・FileMaker Pro 13 Advanced Mac OSX 10.9 Mavericks
      ・FileMaker Go 13 iPad2 iOS 7.0.4

      ▼現在のテーブル・リレーション・レイアウト・動作
      「受付テーブル」の「管理番号」フィールドと「受付内容テーブル」の「受付テーブル管理番号」フィールドをリレーションし、
      「受付内容テーブル」の方はリレーションによるレコードの新規作成及び削除を有効にしています。

      次にレイアウト「受付テーブル」内にはポータルで「受付内容テーブル」を表示しており、
      レコードの新規作成・削除を出来るようにしています。

      ▼問題の現象
      上記のファイルをFileMaker Go 13で開き、ポータル内のフィールドに何かしらの値を入力した直後、先ほど入力していた値が消え、その後「受付テーブル」「受付内容テーブル」ともにファイルを閉じるまでレコードがロック(エラーコード301)されてしまいます。
      この時リレーション先である「受付内容テーブル」に、先ほど入力していた値は入っていない(レコードも新規作成されていない)状態です。

      同じファイルをFileMaker Pro 13で開いた場合、上記のような現象は見られません。

      分かりにくいかもしれませんが、アドバイス等頂けますと助かります。
      宜しくお願い致します。

        • 1. Re: FileMaker Go 13でのレコードのロックについて
          jaga30

          自己レスですいません。

          先ほど同じファイルをもう一度開いたところ、今度はポータルの動作も全く問題なく、数時間前のことがなんだったのかというくらい普通に動作しています。

           

          FileMaker Go 13側に何らかの問題があったりするのでしょうか…。

          • 2. Re: FileMaker Go 13でのレコードのロックについて
            shinsplash

            こんばんは。

             

            気になりますね。

            念のための確認ですが、たまたま他のウインドウ、あるいはセッションで同じ親レコードの受付テーブルを編集しようとしていた、といったことは無かったのでしょうか。(本当にロックが発生していたのかも?)

            • 3. Re: FileMaker Go 13でのレコードのロックについて
              jaga30

              こんばんは!ご返信ありがとうございます。

               

              今回の現象が発生した際に確認したことは次の通りです。

               

              1.ネットワーク共有でPCとiPadで同じレコードを表示し、PCでまず親及び子のレコードを編集し確定

              →iPad上にも情報は当然反映

              2.同じ状態でiPadでレコードを親から子のレコードのフィールドをアクティブに

              →この時点で親及び子のレコードがロックされ、iPadでもPCでも編集が不可に

              →iPadのウィンドウを閉じることで復帰

              3.念のためファイルをiPadのローカルに転送し試すも上記2の現象が発生

              4.今度は再度ネットワーク共有でPCでは他のレイアウト(別テーブル)を表示した状態で試すも、やはり上記2の現象が発生

               

              なお、問題が発生していたレイアウトは同じテーブルで、

              フィールドへの入力が出来ないようにロックをかけたレイアウトと、

              編集用にフィールドへの入力を出来るようにしたレイアウトをスクリプトで切り替えています。

               

              この時、入力が出来ないレイアウトから編集用のレイアウトへの切り替えを行なうスクリプトでは、

              レイアウトの切り替えと念のためレコードを開くステップを入れ、

              編集用のレイアウトから入力が出来ないレイアウトへの切り替えを行なうスクリプトでは、

              レコードを確定とレイアウトの切り替えを行っています。

              • 4. Re: FileMaker Go 13でのレコードのロックについて
                shinsplash

                もう少し確認させてください。

                 

                > 3.念のためファイルをiPadのローカルに転送し試すも上記2の現象が発生

                 

                つまり、こういう事になりますでしょうか。

                ・共有しているかどうかに関係なくGo Localで発生する。

                ・受付テーブルのレイアウトを切り替えるタイミングでレコードを開いている

                ・FileMaker Go 12では発生しない

                • 5. Re: FileMaker Go 13でのレコードのロックについて
                  jaga30

                  ご返信ありがとうございます。

                   

                  問題の現象が発生したのは、

                  1.共有しているかどうかに関わらず、FileMaker Go 13上で発生

                  2.受付テーブル(親)のポータル上に配置している受付内容テーブルのフィールドに入り、

                  何か値を入力し確定する直前で親と子のレコードがロックされてしまいます。

                  ※この時、本来であれば作成される子のレコードは作成されていませんでした。

                  3.FileMaker Pro 13では発生しません。

                   

                  なお、全く同じファイルを数時間後に開き直したところ、問題なく動作しました…

                  • 6. Re: FileMaker Go 13でのレコードのロックについて
                    shinsplash

                    少し自分でも試してみましたが、残念ながら筋書き通りの操作では発生しませんでした。

                     

                    ただ少し気になった点として、次の点があります。

                    この時、入力が出来ないレイアウトから編集用のレイアウトへの切り替えを行なうスクリプトでは、レイアウトの切り替えと念のためレコードを開くステップを入れ、

                     

                    この前提ですと、このレイアウトに来るたびに例え編集を行わなくてもロックがかかるように

                    なっていますので(同じレコードであればレイアウトに関係なく)、見ているだけのつもりでも他のデバイスで、同じレコードを表示してポータルの子レコードを追加、といったような操作を行えばやはりロックされます。

                     

                    jaga30さんの操作は、このような操作では無いと思われますが、もしかすると偶然このような結果になっていた、なんてことがあるかもしれませんね。

                     

                    あまりお役に立てず、失礼いたしました。

                    • 7. Re: FileMaker Go 13でのレコードのロックについて
                      jaga30

                      いえいえ、ありがとうございます。

                       

                      レコードを開くというステップは、ポータルの動作がうまくいかず、

                      念のため入れたステップで元々は入れてなかったものです。

                       

                      私もFileMaker 11,12の時までは今回のような現象は経験したことがなく、

                      とりあえず今は想定通りの動作はしているものの

                      またいつ同じ現象が出るか分からないので少々心配ではあります…。