sago350@未来Switch

FileMaker Pro上で、バーコードのラベル印刷をできるソリューションを作成 〜 FileMaker Drill Bookより

Discussion created by sago350@未来Switch on Feb 10, 2015

タイトルのWebセミナーで出た質問について回答が不完全だった部分を補完します。

 

【質問1】

fmQRcodeにおいて生成されるQRcodeについて

「データの識別記号(RS、GS、EOT)をバイナリ値(16進 1E、1D、04)として入れることはできるか?」

 

【回答1】

FileMaker と Javascript で表現できる文字列なら入れることができると思いますが、バイナリデータは扱えません。

タブ文字やCR改行は大丈夫ですので、伝送終了のEOTの代わりにタブ char( 9 ) を使われてはいかがでしょうか。

 

 

【質問2】

効率よく連続して読み取る方法は?

 

【回答2】

サンプルで配布したファイルを下記のように改造すると作成したグローバルフィールド(g連続スキャン数)に入力した数だけ連続でスキャンします。
次のスキャン時に適切なカメラアングルにする必要はありますが・・・

 

変数を設定 [$cnt; 値:0]

変数を設定 [$Max; 値:バーコードリーダ::g連続スキャン数]

Loop

  Exit Loop If [$cnt ≥ $Max]

  変数を設定 [$cnt; 値:$cnt + 1]

  スクリプト実行 [「B_バーコードスキャン[ALL][各種バーコード規格..]」]

  #

End Loop

Outcomes